社会保険労務士法人プレミアパートナーズの「プレミア」には、

 

①初演
②最高の

 

という、2つの意味があります。

 

ディズニーの考え方に「毎日が初演」というものがあります。
これは、あらゆるものがテーマショーである、という観点からくるもので、
それを運営する“キャスト(従業員)”もテーマパークのショーの一部として、
身だしなみや振る舞い、施設の点検、清掃など、「毎日が初演」の
気持ちを忘れずに、ショーを演じ、ゲスト(お客さま)をお迎えすることを
意味しています。

 

ディズニーのテーマパークでは、そうしたキャストの心構えや行動が、
ゲストの幸せや喜びにつながり、忘れられない思い出となって残るのです。

私たちは、企業の皆さまにも、私たちの知識や経験をご活用いただくことで、
働く「よろこび」を心から感じていただきたいな、と思っています。

 

 

そして、もう一つの意味。
私たちは、私たちをご活用いただく企業の社長さんと、
常に「最高の」パートナーであり続けることを、ここに宣言いたします。
そのために、私たちも日々、社会保険労務士として活きた実務を行い、
必要な知識のインプットを欠かさず、ともに発展して行くための
最新情報を、皆さまにお届けいたします。

 

 

こうした、2つの意味を持つ「プレミア」な「パートナー」である
企業の皆さまと、私たち。二人三脚で、お互いの継続と発展のために、
最高のサポートをご提供いたします。

 

 

 

プレミアパートナーズのホームページはまだまだ情報がたくさん!

●経営理念についてはこちら

●社員プロフィールについてはこちら

●個人情報の適切な取扱いについてはこちら

●業務内容についてはこちら

●料金表についてはこちら

●お客さまの声についてはこちら